GIRAMATE

ABOUT GIRAMATE

2016.11.03(THU) 祝日・文化の日は
GIRAMATE<ジラメイト>!

約2年半振りの開催となる「ジラメイト」
アニソン×アイドル×コスプレ×クラブ音楽×ロックに怪談!? 何でもあり!
ジラフ全館2フロアで開催するカオスな奇祭系サブカルチャー・クラブパーティー!
インターネット世代、最強のメロディメーカーfu_mouの『with open』リリースツアーにやってくる!!
豪華な東京勢に奇襲を仕掛ける!“大阪なりのMOGRA”!文化の日が俺らの桶狭間!

インターネット世代、最強のメロディメーカー
「fu_mou」リリースツアー!

2016年11月3日(木・祝/文化の日)開場・開演13:00 / 終演21:00
一般前売チケット:2,200円 (入場時に別途1D代600円必要)
当日券未定。
規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。
プレイガイド : iFLYER eチケット(http://ifyr.tv/x20b)
店頭販売:GIRAFFE osaka / 深夜喫茶銭ゲバ and more…
会場:GIRAFFE osaka:大阪市中央区宗右衛門町7-9 宗右衛門町ビル
TEL:06-6211-1516 / FAX: 06-6211-1517
(リバーウォーク側がエントランス/最寄駅/地下鉄「難波駅」14番出口より徒歩5分)

iFLYER : https://iflyer.tv/ja/giramate
Twitter : https://twitter.com/GIRAMATE
ジラフ大阪: http://giraffe-osaka.net

▶▶チケットのご予約はこちら◀◀

入場順

11/3ジラメイトのご入場順は下記の順番とさせて頂きます。

① iFLYER e-チケット
② 実券(店頭販売:ジラフ大阪/深夜喫茶銭ゲバ)
③ 当日券(2500円)/出演者予約(一部出演者除く)

出演者予約は混雑いたしますので12時45分よりエントランス前で受付いたします。

ATTENTION(注意・禁止事項)

・18歳未満の方のご入場はお断りさせていただきます。
・ご入場時、全ての方にIDチェックを行わせていただきます。  
 ご本人様名義のID(ご本人様確認書類)をご準備下さい。  
 IDの確認がとれない場合はご入場いただけない場合がございます。
・ジラメイト終了後、そのままジラフ大阪の通常クラブ営業をお楽しみいただけます。
 (18 ~19歳のお客様はジラメイト終了後、ご退店いただきます。)
・万が一、紛失・盗難にあわれましても当店では一切責任を負いません。
・当イベントでは皆様にお楽しみいただけるよう、独自の規則を定め営業しております。
・上記に記載がない場合でも当店の判断により注意やご入場のお断り、退店していただく場 合がございます。

未成年の飲酒・喫煙について

未成年の飲酒・喫煙は法律で禁止されています。発覚した場合は即刻退場して頂きます。また、回し飲みであった場合、成人・未成年に関わらず、その場に立ち合った全員に即刻退場して頂きます。返金等の対応は一切いたしません。

DJ

DJ fu_mou
インターネット上で楽曲を発表する中、2011年 5月に "Green Night Parade EP" をALTEMA Recordsよりリリース。
タイトルトラックの"Green Night Parade”のOriginal MixとPandaBoYによるRemixが各所でヘビープレイされ大きな注目を集める。
ドラマチックかつエモーショナルなメロディを活かしたエレクトロニカ以降のエレクトロ・サウンドを武器に、アイドルやアニメへの楽曲提供を中心に本格的な活動を開始。
平野綾、Google ChromeのCMで一躍話題となったlivetune「Tell Your World」のリミックス、アップアップガールズ(仮)、私立恵比寿中学、劇場版『とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』の劇中歌や『蒼き鋼のアルペジオ』ED曲や『プリパラ』主題歌などを担当。
アーティストたちをはじめ、高い評価と人気を博すようになる。
他にも黒崎真音、内田真礼、三澤紗千香、石原夏織への楽曲提供や、人気アイドルゲーム『Tokyo 7th シスターズ』のグループ、777sistersのプロデュースを担当した他、人気アニメ『がっこうぐらし』ED曲を担当。 また、コンポーザーとして活動する傍ら、ライヴをはじめとするソロ活動を精力的に展開。
EDMシーンの貴公子、Porter Robinson「Flicker」の公式リミックスを担当する他、自身の楽曲「Green Night Parade」がイギリス国営放送「BBC Radio 1」でオンエアされるなど、その高い音楽性は国内を飛び越え、海外でも大きな評価を博している。
https://twitter.com/fu_mou
https://soundcloud.com/fu_mou
DJギズモ (篠崎こころ)
1993年生まれ。2013年よりアイドルやDJとして活動する傍ら、ファッション誌・Zipperの専属モデル(パチパチズ)などファッションモデルとしても活動。
講談社主催・ミスiD2015にて”ミスiD賞”・”うしじまいい肉賞”をW受賞。2017年には初主演映画「Noise」(松本優作監督)の公開を控える。
公式HP:http://kokoro-shinozaki.mave-ricks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/kokoro777pp
DJ WILDPARTY
18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
2012年に入ると3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリースする他、7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。
DIGITALISM、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、Lyrical school、私立恵比寿中学など、ジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。
2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』、EDMをテーマに海外のクリエイターたちに国内若手トラックメーカーたちが挑むDJ MIX『VS.【versus】』をリリース。聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。
D-YAMA(MOGRA)
当時21歳にして秋葉原MOGRA店長の座に就き、現在に至るまでMOGRA独自のカルチャーを牽引してきた秋葉原の新世代キーパーソン。
クラブミュージックからアニメソング、ゲームミュージック、J-POPまで多ジャンルの音楽を分け隔てなくスムーズにミックスしていく。
2012年3月に発売となった自身の店の名を冠した「MOGRA MIX vol.1 mixed by DJ WILDPARTY」のリリースツアーとしてDJ WILDPARTYらと共に全国10カ所の大規模ツアーを敢行。その翌年2013年にも全国ツアーに参加。日本中にMOGRAの名前と自由なDJプレイの楽しさを広めた。
2013年11月には新木場ageHa全館を使用した大型フェス「あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-」を主催し2000人以上を動員した他、最近では「灼眼のシャナ」「ヨルムンガンド」などの主題歌を歌う川田まみのバックDJを務め、アニソンシンガーのクラブスタイルのライブを提唱。国内だけに止まらずバンコクや上海など海外でも活動、その評価は高い。
2014年5月に行われた”でんぱ組.inc”の「ワールドワイド☆でんぱツアー2014ファイナル」では日本武道館で1万人を相手に堂々とオープニングDJを務め、幅広い客層から大きな評価を受けたことも記憶に新しい。同年12月には、札幌を拠点に活動する音楽クリエイター集団"I've"によるリミックスアルバム&MIXCDにてDJMIXを手掛けた。
最近ではスマイルプリキュアに登場するキュアビューティに恋心を覚え、放送終了と共に塞ぎ込むこともあったが現在では青色の小物を所持することで精神を保つ事ができるまでになった。現代社会に怯える28歳。
国士無双(ぐちょん&藤子名人)
http://www.kokushimusou.sexy/
ぐちょんと藤子名人からなる全方位型RAVEユニット。
藤子名人「痛みに耐えてよくリリースした!感動した!おめでとう!(BGM:X JAPAN - Forever love」
ぐちょん「リリースパーティーと結婚パーティーはめでたいから最高!一気にたたみかけるぞ!」
kei。(MOGRA)
秋葉原MOGRAの愛玩スタッフでありDJ。
コミュニケーション能力に乏しいだけでなく、自身をアピールすることが苦手なシャイボーイである。
その反面DJの評価は高く、場の雰囲気に合わせた選曲をする能力に長けており、過去にはSHIBUYA-AXにてソニー・マガジンズが主宰する"リスアニ!CIRCUITVol.01"へのDJ出演、VOCALOID公式チャンネルpresents「53時間生放送やってみた~WE ARE THEVOCALOID~」番組内にてボーカロイドオンリーDJセットを披露し、同番組最多同時視聴者数を記録するなどの経歴を持つ。
その他にもANISON MATRIX、elemogなど多ジャンルに及ぶイベントでレギュラーを務めるなどその多彩なDJスキルを発揮している。
tamu (MIXBOMB)
関西最大級の動員を誇るアニメ×J-POP融合イベント「MIXBOMB」& 2011年より毎年開催される関西の夢のオールスターイベント「FES」主催。
サブカル以外の幅広いジャンルにも参加し、DJ・VJアーティストやオーディエンスから厚い信頼と支持を受け続けている。
過去幾多のゲスト出演、台湾で開催された「ACG BunGeee」、韓国ソウルでの「OTACOS」にも出演を果たし海外でも注目を集めている。2016年3月にはアニマックス公式「ANIMAX MUSIX DJ Ngiht Osaka」へも出演。
最近では数々のアニソンシンガーのバックDJも務めており、活動範囲は関西だけに留まらず全国各地へと精力的に活動している。
ANIME・J-POP・ROCK・BASS MUSIC等を中心とし、座右の銘である "No Music No Life" を元にフロアを踊らせ続ける。
http://mixbomb.net/
https://twitter.com/tamu777
Batsu (MIXBOMB/sprout's dub 94)
15歳の年に親戚からの勧めでDJ活動を開始。
2013年大阪で行われたサブカルチャーイベント「GIRAMATE(ジラメイト)」で同世代のDJに触発され自らもアニソンやインターネットミュージックでもDJを行うようになる。
この度はそのイベントへ初のソロ出演ということもあり、気合いが入っている。
現在は関西にとどまらず、その活動の幅を広げている。
また同時にトラックメイクも行っており、2015年に「ゆざめレーベル」から、2016年には「TREKKIE TRAX」からオリジナルの楽曲をリリースしている。CantabilΣ名義でアニソンやJ-POPのEDIT、Remixも公開している。
https://soundcloud.com/batsu_x_hayato
寿定









momo
DJを始めたきっかけはハウスのイベント。
現在はUK Bassを中心としてTECHNO/HOUSEからJUKE/JUNGLE/PSYなどをミックスするプレイスタイル。たまにアニソンなど。
最近では全滅クルー(souj,demoso,momo)の3人で大阪で最も治安が良いとされるパーティ"治安がいい"などを不定期開催中。
MAR (E3!!!OSAKA / evil circus / onion night! )








W良太 (moja &ふくちゃん)
アイドルユニットのような激しいフリコピ、高い熱量を放つDJパフォーマンスで会場を揺らしまくるユニット『W良太』。
大阪を拠点としながらありとあらゆる音楽シーンを行き来し、JPOPからアニソン、ドルソン、EDMなどの先端クラブ・ミュージックまでジャンルレスかつ超クイックに掛けまくる
スタイルは唯一無二。
neetskills&あきべいす。
neetskills
2013年あたりからサウンドクラウドに誰からも頼まれてないのに音源をあげ始め、ほどよく見つかり2014年から薄いDJ 活動を開始、今日に至る。
https://soundcloud.com/neetskills

あきべいす。
兵庫生まれの1986年産。
アニソン、BASSMUSIC、加藤恵(CV:安野希世乃)が大好きです。
普段はゆるくUSTREAMやツイキャス等でアニソン垂れ流し宅DJ行為をしつつ高まってます。
https://soundcloud.com/akibass1986
KxIxN
2014年にDJ活動開始。
Bass Music・アニソンRemix・声優楽曲を軸に、
どのジャンルにおいてもグルーヴをキープし踊らせるプレイを目指し活動中。
ゆうき (FreshBeats!/Neon Genesis)
2015年にDJデビュー、関西を中心に様々なイベントで活動中。
アニメソングを中心にゲームソングやJPOPなどオールジャンルで幅広く旬な選曲でフロアを盛り上げつづける。
そしてライブに行くのが好き。宜しくお願いします。

LIVE

NEVE SLIDE DOWN
2016年9月結成
作曲家 平地孝次がサウンドプロデュース、バンドサウンドベースを主軸に軽快かつ力強いメロディに、透明感のあるALISA(中)、リズミカルなLayna(左)、独特な世界観を持つMizuhi(右)のバランスの取れたボーカル3組グループ。
オフィシャルサイト:nsd-official.com
オフィシャルTwitter:@NSD_Staff
よいまつり
全ニッポンとアッパレしたりアガッたりキマッたりするためにグッドフェスティバルしている生きるトマソン。迷える無用の長物をみんな許したい、どこにもいない誰かのアイドル。
2015'10月 イラスト、インスタレーション、自分自身などを展示したお祀り『据え膳』を開催し活動を開始。 2016'2月 とあるハプニングにより原始人並みに苦手なPCでの楽曲制作をはじめる。
2016'9月 りんご音楽祭出演。
Twitter @yoimatsuri_
HP http://yoimatsuri.club
DJ 事故物件 a.k.a 松原タニシ







ようよう&ロマンス中野
大阪のえいたそと呼ばれ、遂にはでんぱ組.inc公認イベント(なぜか札幌!)にも出演!
日本最大級の女性宴会芸集団にも所属する元・ミス道頓堀「ようよう」が、反りの深さは愛の深さ!盟友である「ロマンス中野」と登場!
UNDERHAIRZ
先日の東京ワンマンライブもソールドアウトの大阪が誇りたくない酒クズアイドルUNDERHAIRZ

VJ

よし
関西を中心に全国各地でVJとして活躍中。
あらゆる音を映像とパフォーマンスで魅せる唯一無二のスタイルを持つ。
またVJの活動はアニソンのみに限らず、インターネット、FUNKOT、BASS MUSICなどなど。ここ数年はライブVJや映像制作なども行い活動の範囲は多方面に渡る。
DJ PETTERとの1DJ1VJユニット「PETTER&よし」での活動やVJかーねると「ガンガンVJちゃんねる」というVJユニットとしても活動中。
イラストはだてるーにゃんさん。
http://vjyoshi.flavors.me/
せぃぃち (NOxlimit!/MIXBOMB/CONNECT)
2011年にVJ活動をスタート。
ゲームソング&ゲーム派生アニメソングDJイベント NOxlimit!、関西最大級アニメ×J-POP融合イベント MIXBOMB でVJ統括として活躍中。
大阪?京都を中心にアニメソングDelight、アニ鍋、EEE、AxE、BunGeee など幅広くイベントにVJとして参加。 2015年5月より大阪でアニメ&エロゲソング主体のDJイベント『 CONNECT 』をオーガナイズ開始。
Twitter:https://twitter.com/xx_sei_xx
CONNECT HP : こねくと.net
だらみや
Techno,Houseやバンドのライブなど様々なジャンルのパーティーでVJを務める。
神経質に音に映像を合わせていくスタイルで空間を作る。
高ぶるとよく動くようになるリズミカルなゴリラ系VJ。
やまちゃ(EEE/Neon Genesis/MIXBOMB)
2014年12月にアニソンVJ活動をスタート。
盛り上げる演出を考えているうちに自分が盛り上がりすぎて自分の高い機材を壊してしまって真顔になったことも。自分のしたいことに犠牲は問わなかったりする。(お金はない)
二次元コンテンツが好き。フロアのみんなとVJのプレイで「それな!」って分かり合えたらこれ以上無い幸せです。

LIVE PAINT

墨絵師 御歌頭(OKAZU)
戦国武将を中心に動物・自然を題材に書を書くように命を描く。 墨に濃淡をつけない独自のスタイルを考案し白と黒のコントラストの美しさを追求する。

2005年より墨絵活動開始

●近年の主な活動●
・T.M.Revolution様シングルCD「RAIMEI」ジャケット制作
・スクエアエニックス様イベントにてパフォーマンス
・長野県上田にて「戦国basara」コラボイベントに出演
・ニコニコ動画のイベント「ニコニコ町会議in彦根」に出演
・アニメ「甲鉄城のカバネリ」のキャラクターの墨絵を制作
・阪急うめだ本店大河ドラマ展示「真田幸村の世界展」でパネル画を制作
・京都本能寺様「信長公忌」にてパフォーマンス。琵琶奏者と共演
・京都競馬場「天皇賞(春)」にてパフォーマンスを行う。来場者は10万人
・台湾台北ギャラリー樹樂集にて個展開催。合わせてワークショップも開催
・長野県上田「真田十勇士ガーデンプレイス」オープンイベント出演・作品の常設展示
・Exシアター六本木にて「歴タメlive」出演。俳優・お笑い芸人の方々と共演
・マレーシア・ジョホールバル「CITY SQUARE」でパフォーマンス
・大丸心斎橋店「真田幸村の至宝展」墨絵ビジュアル・大壁画制作
・神田明神 絵馬制作
・クリエイターズマーケット公式カレンダー制作
・麗人酒造様 地ビール「真田赤備」「真田軍団」パッケージ墨絵
・大阪梅田HEPHALL 壱劇屋舞台「猩獣」(shoju) 背景美術
・「天王寺真田幸村博」でライブパフォーマンス。声優・諏訪部順一さんとコラボレーション
・特撮ドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」グッズへの墨絵提供
・陸上自衛隊コラボ作品制作
・滋賀県「治部少丸」壁画制作
・アニメ「牙狼-炎の刻印-」提供イラスト
・阪神梅田本店「幸村と真田十勇士展」メンビジュアル・実物十勇士像の展示
・「関ヶ原検定2014」メンビジュアル担当
・玉造幸村ロード「大桝」襖絵制作

http://www.sumieokazu.net

▶▶チケットのご予約はこちら◀◀

前回までのGIRAMATE